2018年5月26日土曜日

『マイフォーカーム ®』 開発の動機とは・・・そして‼。 

マイフォーカーム ®』
開発の動機とは・・・そして‼。      
 

従来の防音パネルは、音源の音が大きいほど、パネルの鋼板を厚くしなければ効果が得られません。しかし、当然パネルの重量 が重たくなり、製作・工事も困難で、高額とな ってしまいます。又、設置後、ユーザー様のメンテナンス作業等で、パネルを脱着する場合、重労働であり、又危険でもありました。その為、パネルの軽量化が 強く求められていました。このような、問題点を解決すべく、開発を決意しました。しかし、 『パネルの重量が大きければ、防音効果は大きいですが、パネルを軽量化すると防音効果は小さくなってしまうという難点』があり 、開発は相当困難でした。又、市販でアルミ等の軽量パネルはあるのですが、軽量だけど、防音効果は小さい、あるいは一度組み付けると、簡単にパネルの脱着ができない 構造の物などでした。

そこで、軽量で且つ防音・吸音効果の優れた、そして、容易に脱着できるパネルを、開発することを念願として、開発に臨みました。 あえて定石に反し、思考錯誤、テストを繰り返し、軽量で、防音・吸音・遮音 効果の優れた マイフォーカーム ®』を開発することができました。 当然、優秀な吸音材を使用していますので、吸音・遮音効果も抜群です。 市販軽量パネルには無い、高い遮音・吸音効果を、出すことができるものと確信いたしております。

さらに、この度、 一般に通常使用されるパネルの、最厚鋼板3.2tを使用したパネルと、ほゞ同程度の透過損失効果 が得られる、商品マイフォーカーム -SPを開発することもできました。

防音・騒音で、お困りのお客様に御利用いただき、御歓びいただければ、幸いでございます。   

+御安全に              

0 件のコメント:

コメントを投稿